flower border

patapata...demo happy

一日一日があっという間に過ぎてしまうから…。

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラ弁教室11月

Categoryこだわり
山梨文化学園主催のゆずももさくら先生のキャラ弁教室に。

今日のお弁当は、チーズで絵を描いたりウズラの卵、赤ウインナーと焼きパスタで雪だるまを作ったり。

生徒さんは私を含めて4人。
初参加にして、手際良くこなす小学生の女の子がいらっしゃるママさん、アドラーでもご一緒させていただきましたママさんと、前回もお会いさせていただきましたイケメンYシェフ。

作り方は↓↓こんな風に

1 ご飯(お弁当箱の半量位を埋める。)に鰻のタレをかけ、混ぜ混ぜしてお弁当箱に入れます。
ご飯が乾いてしまうので、ラップをして粗熱をとります。

2 チェダーチーズとプロセスチーズに爪楊枝で好きな絵を描いて、切り取ったものを焼き海苔の上にのせて、ハサミで切ります。

このとき、爪楊枝は寝かせぎみでチーズを回すような感じで一線ずつ描いていくのがポイント!

私はミトンと靴下を描きました。

3  ウインナーの片方を切り落とし、残っている切り口に縦横5㍉くらい10本切り込みを入れる。

4 ハムを半分に折り、折った方に10個くらい切り込みを入れ、3のウインナーを巻く。2個くらい作る。

5 雪だるまを作るので、うずらの卵を2個用意して、1個の上下どちらかを切り落とす。

6  雪だるまの帽子にするために、赤ウインナーの上(結び目)を切り、続いてその下も5㍉ほど切る。
次に、5㍉に切ったものをまな板に置きタピオカ用ストローで魚肉を切り抜く。

7 5と6を乾燥パスタで合体させ、焼きパスタを差し手を作り、海苔や野菜シートで目、鼻や口を作り貼る。

8 お弁当箱にレタスを敷き、2から7を入れるが、隙間に冷凍食品のお好み焼き、ブロッコリー、さやいんげん、きんぴらごぼうを入れる。
ブロッコリーの上には、アラレを散りばめ雪に見立てる。

写真は↓↓↓













私のは、左下です。
隣のお弁当箱は、イケメンシェフ作。
なんでも、彼女がアンパンマンが好きだとか。
可愛らしいですね♡





また、みなさんにお会いできると嬉しいです。
お疲れさまでした。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。